生活者DMPとは

生活者をまるごと理解する。
業界に比類ない規模で世の中全体を把握し、生活者をまるごと捉えるマーケティングを可能にする。
このコンセプトのもと、博報堂DYグループは2014年から「生活者DMP」を構築し、多くの実績をあげてきました。

博報堂DYグループがこれまで蓄積してきた独自の「生活者データ」に加え、デジタルテクノロジーの進化によって入手可能となった「リアルタイム・365 日の生活者による情報行動や購買行動のデータ」「メディアやコンテンツなどの接触・嗜好データ」と「先端テクノロジー」を掛け合わせて開発している、あらゆるマーケティング活動を計画・実行・管理する上での基盤となるものです。

この「生活者DMP」に、博報堂DYグループが脈々と培ってきた独自のクリエイティビティとメディアプラニング力を掛け合わせることで、行動デザイン、顧客育成まで踏み込んだ、最適解のエグゼキューションを、高速かつ継続的に提供し続けます。

自社データを中心に構築するDMP(プライベートDMP)は、自社の顧客を取り巻くデータは充実しているものの、一方で、自社にまだ接してない潜在的な顧客や未知の生活者の需要開拓、市場全体を俯瞰した新たなビジネスチャンスを捉えるといったことには限界があります。そうした中で、自社の顧客を知るためのDMP(プライベートDMP)と、広く生活者を知り、働きかけ、需要を創造することを可能にする博報堂DYグループの「生活者DMP」をかけ合わせることで、顧客育成と新規顧客獲得のサイクルを作る新しいマーケティングを実現します。

博報堂DYグループの生活者DMP
博報堂DYグループの生活者DMP

生活者意識データ

主に生活者意識を中心とした数百万人規模の調査パネルのデータ。
博報堂DYグループでは、「Querida®」という独自のソリューションを展開しており、ライフスタイル・価値観・情報感度・買い物行動、業種別調査・マスおよびデジタルメディア接触などを独自に大規模に聴取したデータを格納。さらに、この意識データとオンライン行動ログを連携させ、シングルソースパネルで、“人”ベースでの一貫した分析を可能にしており、既に250社を超える利用実績があります。

テレビ視聴ログ

パネルデータから取得したテレビ視聴ログや、結線(インターネットに接続)された許諾済みのテレビ視聴ログなどのデータ。
博報堂DYグループでは、100万台規模のテレビ実視聴ログデータとWeb閲覧等のオンラインアクチュアルデータを連携させ、テレビCMやデジタル広告の効果を最大化する新ソリューション「Atma™」を提供しています。
「生活者DMP」に連携されている大規模なWeb閲覧データや検索データ、購買データ等を横断的に統合・活用することで、精緻な分析と配信が可能になります。

オンライン行動ログ

Webサイト閲覧やアプリ利用、検索行動などの大規模なWeb行動ログ。
博報堂DYグループには、約4.8億ユニークブラウザ規模の業界最大級のデータ数を誇る「AudienceOne®」があります。
広告配信結果、WEBサイト閲覧履歴、ソーシャル/CRMのデータなど、様々なデータを収集・統合することで、新規の潜在顧客の発見を可能にします。また、博報堂DYグループ独自の広告配信プラットフォームである「MarketOne(RTB)」等と連携することで、分析したターゲットに対して、最適な広告配信を実現します。

屋外行動ログ

来店や来場といったオフラインでの行動や移動を分析するためのデータ。
博報堂DYグループの独自ソリューションとしては、スマートフォンのアプリが取得した屋外での行動履歴及びWEB行動履歴等と統合した分析に基づいて情報配信を行う屋外情報配信プラットフォーム「ASTRARS」があります。これを用いることで、生活者の屋外行動に基づいた送客・再来店施策への活用が可能となります。

購買データ(流通/店舗)

大規模の購買アクチュアルデータ。
博報堂DYグループでは、大規模な購買アクチュアルデータを用いて、購買ポテンシャルが高い人をターゲティングした広告配信ができるソリューション「POS-AD®」などがあります。
「POS-AD®」では、ID-POSデータやレシートデータ等、大量の購買アクチュアルデータと、博報堂DYグループが保有するWebの閲覧履歴データを独自の方法で統計的にひも付けることによって、購買ポテンシャルの高いターゲットを高精度に推定。ターゲット拡張を行ったうえでの広告配信が可能になります。

※k-統計化&データフュージョン技術
デジタルデータをマーケティングに活用する際は、個人情報の保護が極めて重要になります。
博報堂DYグループが開発した「k-統計化&データフュージョン技術」という独自の技術(特許取得済)で、個人情報を徹底して保護しています。

このページをシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line
  • line

閉じる