おすすめ検索キーワード
AI を活用してブランド世界観を検証する画像分析サービスとSNS 画像・投稿内容抽出ツールを連携した新サービス「Brand Style Analyzer」
PLANNING

AI を活用してブランド世界観を検証する画像分析サービスとSNS 画像・投稿内容抽出ツールを連携した新サービス「Brand Style Analyzer」

「Brand Style Analyzer」は18年10月より博報堂が提供してきた、AI を活用してブランド世界観を検証する画像分析サービス(以下「ブランド世界観分析サービス」)に、アーガイルの SNS 投稿データ抽出ツールと連携し、画像収集機能と投稿内容の分析機能を拡充した新サービスです。

 

「ブランド世界観分析サービス」は、企業や団体、または商品・サービスに関連する各種 SNS に投稿された画像を分析し、生活者視点でのブランド世界観を検証するサービスです。LeapMindが保有する独自のディープラーニング技術を用いて画像を分析し、ブランドに対して生活者が抱いている定性的なイメージを、定量的に把握することができます。

 

「Brand Style Analyzer」では、ブランド世界観分析サービスと、アーガイルの SNS 投稿データおよび画像情報の抽出ツール「TagLive※1」を連携し、画像収集機能および投稿内容の分析機能を拡充。アーガイルの「TagLive」を活用することにより、画像収集に要する膨大な作業時間を大幅に削減、さらに抽出データに含まれる投稿テキストや投稿へのリアクション数、ハッシュタグなどの情報と画像分析の結果を紐づけることで、より精緻な分析が可能になります。

 

https://www.hakuhodo.co.jp/uploads/2019/11/BrandStyleAnalyzer_image.png

※画像ごとに 12 種の「パーソナリティ」・44 種の「シーン」のスコアを計測。画像に付随するテキスト内の頻出単語を集計し分析

 

SNS 画像を通じた非言語情報の収集・分析は、生活者が商品やブランドに対して無意識に抱いているイメージを検証するうえで非常に有効ですが、併せて各画像に付随する投稿テキストや投稿へのリアクションといった生活者の意識も分析することで、意識・無意識の両面からより深く生活者を理解することができます。本サービスを用いて SNS 画像やテキストを分析することで、生活者の新たな習慣や行動、潜在的なニーズを発見することも可能です。新しいブランドの立ち上げや新商品開発などの際に、関連した商品やサービスの画像を分析することで、スピーディーに生活者のニーズやブランドスタイルの方向性を探り、より効果的なブランディングを実現します。

 

※1 「TagLive(タグライブ)」

特定のハッシュタグや投稿元アカウントなどの条件に合致するユーザー投稿を、Instagram および Twitter から抽出し、自社サイトやデジタルサイネージに掲載できるアーガイル社の SNS マーケティングツール。「TagLive」公式サイト

 

※2 「パーソナリティ」

ブランドを一人の人間に例えた時に保有する人格を表す。博報堂ブランド・イノベーションデザインは数多くの形容詞を定量的に分析し 31 種類に集約。更にそれを大きな方向性として、12 種類のパーソナリティ(人格)に分類。

 

※3 「シーン」

対象ブランドが写り込んだ画像の背景のこと。代表的なシーンである 44 シーンをプリセット。今後、シーンを拡充予定。

 

■アーガイル株式会社について

2009年12月の創業時よりTwitter、Instagram、Facebookなど、SNSのマーケティング活用支援を専業にしてる。2010年に日本初のTwitterクチコミ分析ツール「Arc」、2016年には「TagLive」を自社開発しリリース。SNSの活用戦略コンサルティング、PR企画、キャンペーン企画制作、SNS連携システム開発、クチコミ分析リサーチなどをワンストップで提供し、大手企業を中心に300社以上のSNS活用を支援している。企業サイト

 

■LeapMind 株式会社について

ディープラーニングをあらゆるモノに適用することを目指し、ニューラルネットワークモデルのコンパクト化技術

など独自のアルゴリズム研究をソフトウェアとハードウェアの両領域から行っている。低消費電力な FPGA など電力が限られた小さなコンピューティング環境でもディープラーニングが無理なく稼働する「エッジディープラーニング」技術の確立へ向け、その開発環境となるオープンソースソフトウェアスタック「Blueoil」の公開を行うなど、新規性の高い技術を保有・提供してる。企業サイト

  • 博報堂
    博報堂