おすすめ検索キーワード

"スポーツ データ"の検索結果

検索条件をさらに詳しく

検索結果 40

ヒット習慣予報 vol.67『ながらンドリー』

博報堂

こんにちは。ヒット習慣メーカーズの中川です。今からもう19年も前に地元から上京して、私の大学生活がはじまりました。その頃、たまりにたまった洗濯物をゴミ袋に入れて持っていきコインランドリーに通っていたのを思い出します。当時はかなり狭い空間で薄暗く、お客さんの多くが(おそらく)一人暮らしの男性だった印象

【SXSW2019現地レポート】もうテックカンファレンスではない。 「Humanity ヒューマニティ」を考える総合フェスティバルとしてのSXSW

博報堂

2019年3月7日~18日に米国・テキサス州オースティンで開催された、世界的な音楽・インタラクティブ(テクノロジー)・フィルムの祭典SXSW(サウス・バイ・サウス・ウェスト)2019のレポートです。本レポートは、具体的なテクノロジーのトレンドに言及するのではなく、前年との変化などをふまえた現地の様子

テクノロジー発展による中国の生活者変化のトレンドVOL.2 テクノロジーが生活の中に浸透して中国生活者は何が変わったのか

博報堂

博報堂生活綜研(上海)の首席研究員の山本です。このコラムのシリーズでは、博報堂生活綜研(上海)が、近年注目を集めている「中国のテクノロジー生活」に光を当てて研究を行い、2018年12月に発表した「『数自力(すうじりょく)』~中国テクノロジー生活に生まれた新たな生活の力」の内容を中心としながら、これか

テレビCMとInstagram広告の最適解を導きだす メディア出稿の可能性を広げるTV Cross Simulator

フェイスブック ジャパン

  • 中原 啓智

博報堂DYデジタル

博報堂DYグループとフェイスブック ジャパンでは、FacebookやInstagramの、マーケティングプラットフォームとしての活用をより進化させる取り組みを共同で進めています。テレビのCMとオンラインの動画広告をかけ合わせて効果を予測する博報堂DYグループの独自のツール「TV Cross Simulat

ビッグデータは、ビッグアイデアを滅ぼすか?

TBWA HAKUHODO

1. 街灯の下で鍵を探す男の話ある日、警官が夜の見回りをしていると、住宅街の小道で不審な男を見かけた。男は酔っ払っており、街灯の下で何やら探し物をしている様子。警官が「落し物ですか?」と訊ねると、男は「そうなんです。鍵を落としてしまって…」と答えた。気の毒に思った警官は一緒に探したが、何

エンタテインメント領域データを活用したマーケティング・ソリューション「カテゴリーワークス Entertainments」

博報堂DYホールディングス

博報堂DYメディアパートナーズ

「カテゴリーワークス Entertainments」は、博報堂DYホールディングス、博報堂DYメディアパートナーズと、エンタテインメント領域のデータを保有する、ぴあ株式会社が共同開発した、エンタテインメント業種特化型マーケティング・ソリューションです。近年エンタテインメント市場では、サブスクリプション

ストリーミング時代到来! 2018年ヒットチャートを データとともに振り返る

博報堂

消費者動向やメディア動向をもとに、コンテンツの消費動向の調査や新規事業の支援などを行う、博報堂研究開発局のコンテンツビジネスラボ。現在、彼らが取り組んでいるのはビルボードの総合チャートを構成する、CD売上枚数やストリーミング、Twitterなどのデータから見える、ヒットの予兆だ。チャートを通じてみる

ヒット習慣予報 vol.57『住所不定ライフ』

博報堂

こんにちは。ヒット習慣メーカーズの中川です。私が子どもの頃、父親の仕事の関係で、全国を転々としていました。静岡、仙台、東京、盛岡、名古屋と住み渡りまして、今となってはいい思い出ですが、当時は、気候も違うし、食べ物も違うし、結構戸惑ったのを覚えています。東京の幼稚園から引越しをして、盛岡の小学校に入学

生活者の「つぶやき」を マーケティング資産に変える! トレンドスコープ座談会・後編

博報堂

博報堂DYメディアパートナーズ

三井情報株式会社

  • 知念 孝祥 ジョナサン
  • 岡部 伊隆

Twitterなどのソーシャルデータをマーケティングに活用できるツール「Trendscope(トレンドスコープ)」。その日本版開発のプロジェクトを進めてきたのが、三井情報と博報堂DYグループの4人のメンバーでした。ビジネス領域を異にする2社が協業した意義とはどのようなものなのでしょうか。また、このコ

今読みたい編集部おすすめ記事2018

“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信

当サイトでは今年も博報堂DYグループの "生活者データ・ドリブン"マーケティングに関するさまざまな記事を掲載させていただきました。年末年始のお休みを前に、注目度の高かった記事の一部を紹介させていただきます。これまでに見落としていた記事がありましたら、ぜひご覧いただければと思います。

1234