おすすめ検索キーワード

冨田 真吾

SHINGO TOMITA
冨田 真吾
アイレップ
2007年にDACに入社。媒体社向けのソリューション営業、アクセス解析の事業推進を経て、運用型広告の責任者として業務に携わる。2017年からの3年間、コンサルティング会社でテレデジ広告ソリューションを推進しさまざまな広告主企業へ導入。2020年11月にアイレップにジョインし、現在は運用型テレビCM推進Division Divisionmanagerに着任。

冨田 真吾の記事 3