おすすめ検索キーワード

"クリエイティブ データ"の検索結果

検索条件をさらに詳しく

検索結果 174

「モノが売れるメディア」に学ぶ 若者向け“なまコンテンツ”のつくり方 【博報堂×ノイン対談】前編

ノイン株式会社

  • 渡部 賢
  • 千葉 久義

今、化粧品業界に新風を巻き起こしているノイン株式会社。独自の化粧品ECプラットフォーム「NOIN(ノイン)」を擁し、2017年のサービス開始以来アプリは220万DL、Instagramは26万フォローを獲得。ECにおける化粧品販売の新しい可能性を切り拓きながら、消費者の行動データを基にしたメーカー支

【朝日新聞社との協業によるカテゴリーワークスの機能拡張と今後の展望】 歴史あるメディア企業との協業がもたらすもの ──機能拡張を続けるカテゴリーワークス

朝日新聞社

  • 瀬端 哲也
  • 堀江 和浩

博報堂

  • 堀内 悠
  • 多田 裕一
  • 吉住 尚次郎

博報堂DYメディアパートナーズ

  • 猪倉 丈史

博報堂DYグループがもつデータプラットフォーム「生活者DMP」と、特定のテーマに特化したコンテンツを展開する媒体社保有のバーティカルメディアのオーディエンスデータを連携させ、マーケティング戦略立案からターゲットの送客までを一気通貫で実現する業種特化型マーケティングソリューション「カテゴリーワークス」

DX時代のテクニカルディレクター<前編> -With/Afterコロナに求められる「テクニカルディレクターの役割」とは?

BASSDRUM

  • 清水 幹太
  • 鍛治屋敷 圭昭

博報堂プロダクツ

DXが急速に進む中、IoTサービスやサブスクリプションモデルといった新しい顧客接点を開発していくためには、システム・データ構築と顧客体験開発の連携が重要となります。プロモーション領域においても「面白いアイディアはあるのに思い通りにカタチにならない」「確かな技術やシステムはあるのに、世の中に浸透しない

5G 時代のコンテンツ・エンタメ業界のプレイヤーとビジネスの変化とは

株式会社LivePark

  • 安藤 聖泰

博報堂DYメディアパートナーズ

(前編はこちら)さまざまな領域のデジタル化が進む中、新型コロナ禍はその動きを一気に加速させたと言われています。一方で通信領域においては2020年の商用化から数年をかけて定着すると言われている5Gが、コンテンツ・エンタメ業界のDXを大きく推進すると言われています。生活者の“オンライン常態化

エンジニアリングとクリエイティブの両面から、価値ある顧客体験やサービスを創出。クリエイティビティでDXを支援する専門チーム「hakuhodo DXD」

博報堂

「hakuhodo DXD」(博報堂ディーエックスディー)は、テクニカルディレクターなどの専門人材によるDX(デジタルトランスフォーメーション)推進プロジェクトチームです。システムやデータ基盤の上に真の体験価値を創造し、生活者から長く愛されるサービスを生み出すことが「hakuhodo DXD」のミッショ

クラフト力・メディアプラニング力・PRナレッジで「短く・強く・効く」、短尺デジタル動画に特化したエキスパートチーム「ULTRA SHORT」

博報堂

動画プラットフォームやソーシャルメディアが生活者に多大な影響力を持ち、多様かつ大量な情報が流通している昨今、短時間で情報を摂取する生活行動が定着しはじめています※。5Gなど次世代通信技術の実用化が進むことで、短時間で高密度な情報体験、すなわち短い時間で心を動かす動画形式のコミュニケーションの重要性が

超短尺動画の最適なソリューションを提供する 領域横断型エキスパートチーム「ULTRA SHORT」が始動

博報堂DYメディアパートナーズ

多様かつ大量な情報が流通し、短い時間で心を動かす動画形式のコミュニケーションの重要性がますます高まる中、動画クラフト力とメディアプランニング、PRナレッジを掛け合わせたエキスパートチーム「ULTRA SHORT」が新たに誕生。クリエイター×メディアプラナー×プロデューサーの精鋭

テレビCMの効果を可視化する画期的サービス ──Gunosyと博報堂DYグループの協業から生まれた「Guhack」

Gunosy

  • 竹谷 祐哉
  • 渡辺 謙太

博報堂DYメディアパートナーズ

情報キュレーションアプリを運営するGunosyと博報堂DYグループの協業プロジェクトがスタートしたのは2019年末でした。その協業の第一弾としてリリースされたのが、テレビCMの広告効果を「視聴者のレスポンス」によって測定するサービス「Guhack」です。このサービスのコンセプトと可能性について、両社

Eコマースにおけるサイト制作から集客、フルフィルメント、分析までを統合的にサポートする「ECワンストップ支援サービス」

アイレップ

「ECワンストップ支援サービス」は、アイレップとグループ会社のロカリオ、Shopify Japan、アートトレーディングが共同で、Eコマース(以下EC)におけるサイト制作から集客、フルフィルメント※1、分析までを統合的にサポートするサービスです。「ECワンストップ支援サービス」のご提供範囲近年、デジタ

世界は日本のテックベンチャーを求めている。“クリエイティブ×PR投資”で新たなビジネススキームをつくるHYTEK、始動!

博報堂DYグループ

博報堂DYグループから野心を抱く新たな事業が今秋、デビューします。その名もHYTEK(ハイテク)。エンターテインメント領域におけるテックベンチャー企業とコンテンツを共創し、これまでと異なるスキームで国内外に打って出る構想を掲げます。HYTEKはテックベンチャーの持つ独自の高い技術力と、博報堂DYグル