おすすめ検索キーワード

"ブランド価値"の検索結果

検索条件をさらに詳しく

検索結果 8

マーケティング変革の原動力はポジティブなマインドセット!

博報堂

デジタルトランスフォーメンションの影響で、マーケティングにも大きな変革が求められています。データプラットフォームは、セグメントレベルのDMPだけでは不足となり、個人レベルのCDPが急速に台頭しつつあります。それに伴い、デジタルマーケティングシステムも、24時間365日、それもマイクロモーメントと呼ば

ビッグデータは、ビッグアイデアを滅ぼすか?

TBWA HAKUHODO

1. 街灯の下で鍵を探す男の話ある日、警官が夜の見回りをしていると、住宅街の小道で不審な男を見かけた。男は酔っ払っており、街灯の下で何やら探し物をしている様子。警官が「落し物ですか?」と訊ねると、男は「そうなんです。鍵を落としてしまって…」と答えた。気の毒に思った警官は一緒に探したが、何

データドリブンマーケティング入門第1回:顧客体験向上に必要なワケ

博報堂

日々生成される膨大なデータを核としたマーケティング手法として注目を集めるデータドリブンマーケティング。しかしマーケティング初心者にとって、この移り変わりの激しい領域を正確に理解するのは容易ではありません。そこで、連載形式でマーケティング担当者が最低限押さえるべきポイントを解説していきます。第1回のテ

データ時代のブランド戦略~マーケティングの両輪としてのデータとブランド②

博報堂プロダクツ

博報堂コンサルティング

データドリブンマーケティングとブランディング。一見、相反する2つの領域ですが、実は相互に密接に関わっています。今回は、データドリブンマーケティングに現場の第一線で取り組んでいる博報堂プロダクツのデータマーケティングディレクター飛松信太朗と、数多くのクライアントのブランドコンサルティングを手掛けてきた

データ時代のブランド戦略~マーケティングの両輪としてのデータとブランド①

博報堂プロダクツ

博報堂コンサルティング

データドリブンマーケティングとブランディング。一見、相反する2つの領域ですが、実は相互に密接に関わっています。今回は、データドリブンマーケティングに現場の第一線で取り組んでいる博報堂プロダクツのデータマーケティングディレクター飛松信太朗と、数多くのクライアントのブランドコンサルティングを手掛けてきた

データドリブン×クリエイティブで、価値創造を実現する

博報堂

ここ数年でデータドリブンマーケティングによるビジネスの効率化は進んできましたが、クリエイティブとの掛け算による価値創造の可能性はまだまだ進化の余地があります。博報堂アクティベーション企画局の茂呂譲冶が、博報堂、博報堂DYメディアパートナーズ、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムの3社主催で行っ

データとカルチャーの融合でエンゲージメントを築く「DISRUPTION®  LIVE」(後編)

TBWA HAKUHODOは、2006年に博報堂とTBWAワールドワイドのジョイントベンチャーとして設立しました。以来、博報堂の生活者発想とパートナー主義、そしてTBWAのDISRUPTION®メソッド(創造的破壊)を融合させて、独自の考え方で企業のマーケティングとクリエイティブを支援してきま

「顧客情報」の有効活用で実現するロイヤル顧客の創り方(前編)

大広

◆大切な「顧客の情報」を無駄にしていませんか?大広は、「顧客情報」を基点としたアクティベーションデザイン®で、あなたの会社のビジネスをもっと成長させます。「生活者」を「購買者」へ導くだけにとどまらず、「ロイヤル顧客」へと導く。顧客の獲得からロイヤル顧客化までのワンストップソリューションとして