このページをシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line
  • line

こんにちは。ヒット習慣メーカーズの神山です。
全国的に梅雨明けし、平成最後の夏、始まりましたね!

さて、今回のテーマは、「新・女性のアフター5」です。
最近は、男女問わずなるべく残業せず早く帰る人が増えましたよね。

みなさん、定時後は何をしていますか?
仕事?趣味?ジム?家族と過ごす?デート?

色々あるとは思いますが、今回は「女性」に絞って、就業後の行動習慣を考えていきたいと思います。周囲の女性に話しを聞いてみました。

まず圧倒的に多いのが、「何もせず帰宅」です。
家に帰って自炊。疲れたから、というのも率直な理由。次いで、「会社の同僚とご飯を食べながら軽く飲む」。これもサザエさんの時代から変わらない普遍的な文化でしょう。あとは、「買い物」。スーパーだったり、洋服だったり。

特徴的であったのは、「ホットヨガ」です。ブームを超えて、もはやOLの文化として定着してきた感さえあります。

出典)Google Trends(※「ホットヨガ」の検索推移)

女性は冷え性が多く汗をかきにくいので、短時間で大汗をかけて、しかも一日の終わりに心をリセットできる瞑想まで行うホットヨガは女性のニーズにあっているのだなと思います。

あとは、人によりますが、「ミートアップなどに行く」もありました。WEB業界の友人に多いです。ミートアップとは、仕事など特定のテーマに興味がある人が集まってディスカッションをしたり、交流をしたりする場です。インプットが大事であるIT業界の文化(特にアメリカ)から広まりました。

出典)Google Trends(※「ミートアップ」の検索推移)

データ上で見ても、ここ1年くらいで増加傾向が見て取れます。

以下、友人の話から上がってきたわけではないのですが、データ上から見えたトレンドです。

「美金」というワードが、徐々にですが上昇傾向です。

出典)Google Trends(「美金」の検索推移)

「美金(びきん)」とは、美容家松下侑衣花さんが提唱している言葉で、毎週金曜日の夜を1週間がんばった自分へのご褒美として楽しみつつ、キレイになろう!というもの。
例えば、少し贅沢なスキンケアや入浴剤を使ったりするなど。自宅でできるちょっとしたことでOKです。また、心が洗われるような映画を観たり、内面磨きにつながるような読書をすることも含まれます。
※「美金」は松下侑衣花さんの商標登録です。

このような「新・女性のアフター5」は、今後、様々な分野にビジネスチャンスがあると考えます。

「新・女性のアフター5」のビジネスチャンスの例
■ホットヨガスタジオを20〜30代女性とのタッチポイントチャネル化する
■女性向け定時後のミートアップ開催
■「金曜に美しくなる」をコンセプトとした商品開発
など

まだまだ、これから働き方改革が進み、アフター5の過ごし方も変化してくると思われます。楽しみです。

▼「ヒット習慣予報」とは?
モノからコトへと消費のあり方が変わりゆく中で、「ヒット商品」よりも「ヒット習慣」を生み出していこう、と鼻息荒く立ち上がった「ヒット習慣メーカーズ」が展開する連載コラム。感度の高いユーザーのソーシャルアカウントや購買データの分析、情報鮮度が高い複数のメディアの人気記事などを分析し、これから来そうなヒット習慣を予測するという、あたらしくも大胆なチャレンジです。

プロフィール

神山 桃子(かみやま・ももこ)
博報堂 第2クリエイティブ局
ヒット習慣メーカーズ メンバー

WEB業界を経て2016年 博報堂に入社。
現在は主にプロモーションプラニング業務に従事。

この記事に関する お問い合わせはこちら

このページをシェアする

  • twitter
  • facebook
  • line
  • line

関連記事

2018.08.14

記事・コラム

ヒット習慣予報vol36 『気分チェンジ用品』

  • 博報堂
    植月ひかる

2018.08.07

記事・コラム

ヒット習慣予報vol35 『ほったら家事』

  • 博報堂
    馬場 郁実

2018.07.31

記事・コラム

ヒット習慣予報vol34 『カスタム文房具』

  • 博報堂
    栗田 昌平

閉じる